専用アプリとしてエンドユーザーにダウン
ロード&提供することが可能です。

お知らせ

2015/10/6
金融機関向け「スマートフォン支店開設サービス」のご紹介
2015/8/18
山口銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2015/8/18
もみじ銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2015/8/18
北九州銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2015/8/11
十六銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2015/5/11
富士通が興す当社含めた金融ITサービス業のコンソーシアム(FIFJ)について、ニッキン新聞5月1日号に掲載されました。
2015/1/19
日本金融通信社主催の「FITフォーラム システムリスク対策セミナー(名古屋)」に講師として参加し、スマートフォン不正送金対策の講演を行います。
2014/12/15
愛媛銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2014/8/18
百五銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2014/7/29
武蔵野銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を採用
2014/4/14
東京スター銀行が、システナのスマートフォン向け不正送金・フィッシング詐欺対策アプリ「Web Shelter」を国内銀行として初めて採用

導入実績

  • 東京スター銀行
  • 武蔵野銀行
  • 百五銀行
  • 愛媛銀行
  • 十六銀行
  • 山口銀行
  • もみじ銀行
  • 北九州銀行
  1. 本ソフトウェアがいかなる使用環境のもとでも正確に動作すること、すべての機能が発揮されることに関して全てを保障するものではありません。
  2. 本ソフトウェア及び本ソフトウェアに付随するサービスに対する次の各号をはじめとする動作を全て保障するものではありません。
    1. (1)OSのバージョンアップやアプリケーションのアップデートにより、本ソフトウェアに一切の不具合/問題が発生しないこと。
    2. (2)本ソフトウェアが常に正しく機能すること、十分な品質を満たすこと。
    3. (3)本ソフトウェアの利用に起因してお客様等の機器に不具合、誤作動や障害が生じないこと。
    4. (4)本ソフトウェアが永続して利用できること。
    5. (5)本ソフトウェアの利用に中断又はエラーが発生しないこと。
    6. (6)本ソフトウェアがウィルス、マルウェアをすべて検出できること。
    7. (7)本ソフトウェアがroot化、jailbreak化をすべて検出できること。
ページトップへ