ホーム お知らせ

お知らせ

鹿児島銀行が、FinTechサービス「Web Shelter®」を採用

2017/5/24

 株式会社システナ(本社:東京都港区海岸1丁目2番20号)は、株式会社鹿児島銀行(本店:鹿児島県鹿児島市金生町6番6号)のユーザー向けの新サービスとして、「Web Shelter®」を採用したことを発表します。

 Web Shelter は、インターネットバンキングユーザーが、スマートフォンからの利用の際に起こる可能性のあるフィッシングやマルウエアによる不正送金の被害から守ることができるセキュリティ対策サービスです。専用ブラウザによる規定のサイト以外にアクセスをさせない機能やウィルスチェック機能によるマルウエアの検知・駆除、不正通信の常駐監視によりユーザーを脅威から守ることができます。また、本サービスは、インターネットバンキングの改修や変更を必要としないため、スピード感を持った提供が可能で、国内の多くの金融機関で実績のあるサービスです。

 鹿児島銀行は、インターネットバンキングユーザーのスマートフォンからの利用増加に着目し、よりインターネットバンキングユーザーが気軽に銀行サービスをご利用いただけるように、声紋認証を含めたスマートフォンアプリの構築に着手しています。その際、不正送金対策など、お客様が安心してご利用いただけることも重要な課題として捉えており、利便性と安全性の両面から検討した結果、Web Shelterが鹿児島銀行のニーズに最も適していたため採用に至りました。

鹿児島銀行様からのコメント
「昨今、当行のお客様ではスマートフォンからのご利用が年々増えていく中、より便利に、お気軽にご利用いただけるよう検討を重ねておりました。その一つの例として、声紋認証を含めたスマートフォンアプリの構築が挙げられます。当行では以前より、セキュリティ対策を施したスマートフォンアプリは提供しておりましたが、今回、アプリの利便性を向上させ、顧客満足度を高める検討をした際に、高度化するサイバー攻撃に対し、よりセキュアな環境を提供できる優れたサービスとして、Web Shelterを採用するに至りました。くわえて、システナのスマートフォンに関わる開発実績が他社を圧倒していたことも採用に至った要因の一つでした。」

ページトップへ